LEVEL∞ AIR VENT HACK

受賞作品発表 !

LEVEL∞ AIR VENT HACK DESIGN CONTESTは、2016年8月23日から10月31日までの約2ヶ月に渡り、前面に配置される空気口パーツを更に魅力的にするカスタマイズアイデアの応募を行い、144点ものご応募をいただきました。最終審査の結果は以下の通りです。

最優秀賞

level flow

sensitiveCube

審査コメント: 空気口パーツ部品内での応募アイデアが多数の中、その枠を大きく飛び越えるチャレンジングな発想に注目が集まった。PCケースの印象を変えるインパクトを出しつつ、オリジナルPCケースとの調和も考えられており、大胆さと緻密さを兼ね備えたデザインが評価され、最優秀賞に決定した。

アート部門賞

ハッチ

sigma6289

審査コメント: パソコンとの距離や関係性が変わるような、パソコン慣れしていない子供でも近づきそうな、見ているだけで夢や物語が拡がるカスタムデザインである。

2Dグラフィック部門賞

Genghis Art Pattern

Genghis

審査コメント: 2Dグラフィック要素を用いながら3Dならではのディテール表現にまで、繊細に落とし込まれている。パターンデザインとPCケースデザインが、完成度高く融合されている。

特別企業賞

アート部門

月・花・虫

sigma6289

プロダクト部門

香る空気口

tsune

2Dグラフィック部門

Kamon

sigma6289

LEVEL∞賞

Ripple

UTB

佳作①&②(順不同)

Tentacle 1

yzorg

FLUID

shanga

Warm Hand

KOOM

BLACK WIDOW

shanga

Rinkak Kabuku x LEVEL∞ - Yume

klyde

DOUBLESPOTLIGHT

sakai-k

Chaotic Voronoi

Genghis

組籠

Toudou

フォーマット3Dデータダウンロード

空気口デザインのベースとなるフォーマット3Dデータを無料配布。またカスタムデザイン例も紹介しています。
フォーマットデータをダウンロードして、あらゆる思いつきでどんどんカスタムしよう!

ダウンロードページへ

審査委員

重村 珠穂アルゴリズムデザインラボ 代表取締役社長/建築・環境デザイナー/BIMコンサルタント

BIM及び3次元設計、環境シミュレーションを利用したデザイン、実務とアカデミックを行き来しコンピュータ技術による設計・環境デザインが専門。慶應義塾大学大学院、大林組、MIT、槇事務所を経て2010年ハーバード大学大学院修了。NYワールドトレードセンター、旧新国立競技場等プロジェクト参加多数。

藤村 祐爾オートデスク Fusion 360 エヴァンジェリスト

18歳時に渡米し、Pratt Institute工業デザイン学科を卒業後、ニューヨークで6年程工業デザイナーとして活動、2010年に帰国。工業デザインソフトのテクニカルプリセールスを経て、オートデスク㈱でFusion 360エヴァンジェリストとして現在活動中。より多くの方にFusion 360の魅力を知って頂く活動に従事。

横井 康秀株式会社カブク インダストリアルデザイナー

日本生まれ、オーストラリア育ち。多摩美術大学プロダクトデザイン専攻を卒業後、㈱ニコンを経て、㈱カブクに参画。ものづくりプラットフォーム “Rinkak” をコアに、事業開発/プロダクトデザイン/コミュニティ運営等に携わっている。iF、reddot、GOOD DESIGN AWARD等受賞。

高橋 敏也テクニカルライター

デザイナー、コピーライターを経て、パソコン関連のライターとして独立。SF小説なども上梓している。ライター歴は25年を超えるが、最近は真面目なレビュー記事よりパソコンを面白おかしく改造する記事などが多い。

髙島 勇二MCJ 代表取締役社長兼会長

PCメーカーだけでなくディストリビュータやPC専門店等の企業を傘下にするMCJグループを運営。「国内発の魅力的な製品を世に出す」を掲げ「マウスコンピューター」のスティックPC、ユニットコムの「和」がテーマの「MIYABI Project」等、実用性・デザイン性豊かな製品を創出している。

LEVEL∞ AIR VENT HACKとは?

PCゲームライフをとことん楽しむためのハイスペックPCライン「LEVEL∞」が開発した、 3Dプリントでカスタムが可能な小型ゲーミングパソコン。
前面に配置された空気口パーツの公開3Dデータを基に、ユーザーが思い思いにデザイン、 そして3Dプリントし、世界で1つのパソコンへとカスタムすることができます。

メーカーサイト

お知らせ

開催企業

協賛企業

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

メディアスポンサー

LEVEL∞ AIR VENT HACK DESIGN CONTEST 応募規約

LEVEL∞ AIR VENT HACK DESIGN CONTEST(以下「本コンテスト」といいます)に応募いただくには次の応募規約(以下「本規約」といいます)及びRinkak利用規約に同意していただく必要があります。応募者は、本コンテストへの応募申込みをもって、本規約、Rinkak利用規約及び本コンテストに関する主催者と株式会社カブクの判断に同意したとみなします。応募いただく前に必ずご一読いただくようお願いいたします。

1. 目的
本コンテストは、株式会社ユニットコム(以下「ユニットコム」といいます。)における製品化を目的として、本製品の一部の部分(以下「本コンテスト対象部分」)について、応募者からデザインを募るものです。応募者は本サイト上で公開されるデータについて、本規約に定める範囲で利用することができます。

2. 応募にあたって
2.1. 応募者は応募をもって、株式会社カブクに対し、本名とメールアドレスを共有することに合意するものとします。
2.2. 株式会社カブクの従業員とその親族を除く、どなたでもご応募いただけます。
2.3. 応募資格については、プロフェッショナル・アマチュア、法人、個人、チームを問いません。また、国籍、年齢、職業を問いません。
2.4. 応募期間は2016年8月23日0:00(JST)から2016年10月31日23:59(JST)までといたします。また、受賞の際は受賞者に対し2016年11月までに連絡いたします。本コンテストにおいて最大で16応募者が受賞者として選ばれる予定です。
2.5. 応募内容に虚偽の記載及び本規約の不遵守があった場合は、応募及び受賞の資格はなくなります。 ご住所が不明、連絡が取れない等の理由でご受賞をお伝えできない場合には、受賞が取り消され、賞金を受け取る権利が消滅します。
2.6. 本コンテストは無料で応募できます。本規約は、法律によって禁止されている場合は無効になり、その管轄区域では本コンテストには参加できないことをご了承願います。

3. フォーマット3Dデータの利用
3.1. 本サイトでダウンロードできる本コンテスト対象部分に関するフォーマット3Dデータ(以下「フォーマット3Dデータ」といいます。)の著作権を含む知的財産全般は、株式会社カブクに帰属します。
3.2. 応募者を含むユーザーは、フォーマット3Dデータを、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス【表示-非営利 4.0 国際】の条件のもとでご利用いただけます。クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの詳細については、こちらを御覧ください。

4. 審査
4.1. 応募作品に対する審査については、審査員が全権限及び裁量を有します。応募者は審査結果について不服等の抗議は一切行なわないことをあらかじめ同意します。

5. 応募作品の権利
5.1. 応募作品(フォーマット3Dデータを除く、応募者の創作性が存在する部分)の権利は、本規約に別の定めのない限り、応募者自身に帰属します。但し、本コンテストにおけるプロモーション、出版物への掲載などに無償でご協力いただく場合があります。
5.2. すべての応募作品は、株式会社カブクによってデータ保存され(ドキュメント化され)、本コンテスト終了後も株式会社カブクが行うプロモーションの一環としてデジタルデータや出力作品として使用されることがあります。
5.3. カブクは、応募作品について、カブクが運営するRinkakにおいて、応募作品を販売する権利を有します。ただし、カブクは、かかる応募作品の売上げから応募者(6.に定める者を除きます。)に対しRinkak利用規約第19条に定める手数料その他の金額を支払うものとします。
5.4. 応募者(6.に定めるものを除きます。)は、本コンテスト終了後に、カブクが運営するRinkakにおいて、応募作品を販売することができます。

6. 受賞作品の権利
6.1. 応募作品のうち、本コンテストでの受賞作品に関する著作権(著作権法第27条および第28条の権利その他の権利を含みます。以下、同様とします。)、特許権、実用新案権、意匠権、商標権等の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利も含むものとします。以下、総称して「知的財産権」といいます。)その他一切の権利については、当該受賞作品の応募者(以下「受賞者」といいます。)への賞金の支払いと同時に、ユニットコムに移転します。なお、受賞者は、本コンテスト終了後、ユニットコムとの間において別途受賞作品について契約を交わすものとし、当該契約と本規約との間で齟齬が生じた場合には当該契約の規定が優先するものとします。
6.2. 受賞者は、ユニットコムに対し、著作者人格権その他の一切の権利を行使しないものとします。
6.3. 受賞者は、受賞作品について、自己を宣伝する目的に限り、自己の作品である旨を表示することができる。

7. 本コンテスト終了後の販売
7.1. 受賞者は、本コンテスト終了後に、株式会社カブクが本サイト上で受賞作品を販売することおよび販売のために必要な一切の行為をすることに対し、著作者人格権その他の一切の権利を行使しないものとします。
7.2. 応募者(受賞者を除きます。)は、本コンテスト終了後に、株式会社カブクに対し、本サイト上で応募作品を販売することおよび販売のために必要な一切の行為をすることに同意し、著作者人格権その他の一切の権利を行使しないものとします。

8. 保証
8.1. 応募者は、応募作品について、本コンテストへの応募に必要な権限を有していること及び応募作品が第三者の知的財産権その他一切の権利を侵害していないことを保証するものとします。
8.2. 前項に反し、第三者の権利の侵害が明らかになった場合には、応募者は自らの責任と負担において対処し、株式会社カブクその他第三者に一切迷惑をかけないものとします。

9. 禁止事項
9.1. 応募者は、以下の各号に定める行為をしてはなりません。
(1) 第三者の知的財産権その他一切の権利を侵害する行為
(2) 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為
(3) 公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為
(4) 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、応募作品に記載し、応募に当たって投稿又は送信する行為
(5) 第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為
(6) 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為
(7) 宗教活動または宗教団体への勧誘行為
(8) 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示または提供する行為
(9) 技術的手段を利用して本サイトを不正に操作する行為、本サイトの不具合を意図的に利用する行為、同様の質問を必要以上に繰り返す等、当社に対し不当な問い合わせまたは要求をする行為、その他当社による本サイトの提供または他の応募者による本サイトの利用を妨害し、これらに支障を与える行為
(10) 上記(1)から(9)のいずれかに該当する行為を援助または助長する行為
(11) その他、株式会社カブクが不適当と判断した行為
9.2. 前項各号の一つに違反することが明らかになった場合は、株式会社カブクは、当該応募者について、応募及び受賞の取消し、賞金の返還請求、当該応募者の応募作品の本サイト上での販売中止、株式会社カブクが被った損害の賠償請求及びその他一切の必要な請求又は措置をとることができるものとします。

10. お問い合わせ
本件に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します。

11. 準拠法および裁判管轄
11.1. 本規約は、日本語を正文とし、準拠法は日本法とします。
11.2. 本規約に起因し、または関連する一切の紛争については、訴額に応じて、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

2016年8月23日制定
株式会社カブク