コンピュータサイエンスを駆使して制作したGeometric Art

ゆらゆらと左右に揺れながら転がるSphericon(スフェリコン)という立体をベースに、
転がる立体をデザインしました。

「Sphericonと同様に転がる」という制約を守りながら3Dモデルをデザインできる専用のプログラムを開発し、そのプログラムを用いて制作したものです。一般的に普及している3Dモデラーでは、「転がる」という制約を守らせることができないため、作るのが非常に難しい形状です。

転がる様子は↓の動画をご覧ください。
https://youtu.be/8IzMEZqxY-Y
出品中の立体は、全て同じようにゆらゆらと転がります。

サイズ

10.2cm × 10.2cm × 10.8cm
4.02in × 4.02in × 4.25in

コメント

※コメントするにはログインする必要があります

このクリエイターの他のプロダクト

どう転がるか想像できますか?

by maaaaakun

¥ 10,241
※税込・送料別
個数
素材

maaaaakun

学生時代は大学院でコンピュータグラフィクスを専攻し、現在はWEBエンジニアとしてECサイト構築業務を行っています。

僕は3Dモデリングソフトを使った3Dモデルの作成はできません。
代わりにコンピュータサイエンスを用いて、3Dモデリングソフトでは作ることが難しい、特定の物理的性質を持った形状の作成に挑戦しています。

現在出品している3Dモデルは、すべて「ゆらゆらと揺れつつもまっすぐ転がる」という物理特性を持っています。手で押せば少し転がりますし、坂の上であればずっと転がり続けます。独自に開発した専用のモデラーを用いて制約をコンピュータに守らせています。

 
1
お気に入り
5364
View

このプロダクトのファン(1)

オリジナルプロダクト

このプロダクトはオリジナルです

どう転がるか想像できますか?

コンピュータサイエンスを駆使して制作したGeometric Art

ゆらゆらと左右に揺れながら転がるSphericon(スフェリコン)という立体をベースに、
転がる立体をデザインしました。

「Sphericonと同様に転がる」という制約を守りながら3Dモデルをデザインできる専用のプログラムを開発し、そのプログラムを用いて制作したものです。一般的に普及している3Dモデラーでは、「転がる」という制約を守らせることができないため、作るのが非常に難しい形状です。

転がる様子は↓の動画をご覧ください。
https://youtu.be/8IzMEZqxY-Y
出品中の立体は、全て同じようにゆらゆらと転がります。

サイズ

10.2cm×10.2cm×10.8cm

どう転がるか想像できますか?

¥ 10,241
※税込・送料別
個数
素材

maaaaakun

学生時代は大学院でコンピュータグラフィクスを専攻し、現在はWEBエンジニアとしてECサイト構築業務を行っています。

僕は3Dモデリングソフトを使った3Dモデルの作成はできません。
代わりにコンピュータサイエンスを用いて、3Dモデリングソフトでは作ることが難しい、特定の物理的性質を持った形状の作成に挑戦しています。

現在出品している3Dモデルは、すべて「ゆらゆらと揺れつつもまっすぐ転がる」という物理特性を持っています。手で押せば少し転がりますし、坂の上であればずっと転がり続けます。独自に開発した専用のモデラーを用いて制約をコンピュータに守らせています。

 
1
お気に入り
5364
View

このプロダクトのファン(1)

オリジナルプロダクト

このプロダクトはオリジナルです

コメント

※コメントするにはログインする必要があります

このクリエイターの他のプロダクト

画像 素材 価格 (JPY)
ポリアミド (ホワイト)
10,241
ポリアミド (レッド)
11,033
ポリアミド (イエロー)
11,033
ポリアミド (オレンジ)
11,033
ポリアミド (ブルー)
11,033
ポリアミド (ブラック)
11,400