伊勢丹新宿店本館で”藍染・漆”を使った3Dプリント製品の展示販売会を開催しております。

2016/11/03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社カブクは、日本伝統の藍染や漆塗り技術と3Dプリント技術を融合させた日用品やアクセサリーの展示販売会を2016年11月2日より伊勢丹新宿本館で開催させて頂いておりますことをお知らせ致します。

【開催概要】
「mOment(モーメント)日本の伝統色 藍」
会期:2016年 11月2日(水)〜8日(火)
会場:伊勢丹新宿店本館5F ウエストパーク

「urushi」
会期:2016年 11月9日(水)〜22日(火)
会場:伊勢丹新宿店本館5F ウエストパーク

これまでカブクでは、3Dプリンターなどのデジタル製造技術を用いたものづくりマーケットプレイス「Rinkak」において、藍染、日本刀、漆、といった日本の伝統工芸と、3Dプリント技術を融合する独自プロジェクトに取り組んできました。職人の持つ伝統技術が、手業ならではの風合いを生み、文化と歴史を想起させる美を3Dプリントデザインに与えてきました。今回の展示会では、これまでのプロジェクトの中でも人気の高い藍染めブランド「mOment」と漆ブランド「urushi」の製品を展示致します。是非お立ち寄り頂き、新しいデザインのプロダクトに触れてみてください。




News

世界初!新素材「エア」が仲間入り!


伊勢丹新宿店本館で”藍染・漆”を使った3Dプリント製品の展示販売会を開催しております。


【賞金総額100万円】国際3Dプリントデザインコンテスト「LEVEL∞ AIR VENT HACK DESIGN CONTEST」募集開始!!


大人気ゲーム「Minecraft」を通じたデジタルものづくり学習を支援


「3Dプリント体験を、ファッショナブルに。」Parcoとの協業でクリエイター支援活動開始!


more...