3Dプリンターを使ったオリジナルブランド 「mOment(モーメント)」を発表

2014/05/13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社カブク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:稲田 雅彦)は3Dプリンターを使ったオリジナルブランド「mOment(モーメント)」を発表し、2014年5月13日より公式サイト(https://www.rinkak.com/moment/ame)」にて販売を開始いたしました。


今シーズンでは「雨の季節」にちなんだ女性向けのアクセサリーが登場。
話題の3Dプリント技術を使った、在庫を抱えない完全受注生産の新しいスタイルで販売される。「白雨 -HAKU-U-」「時雨 -SHIGURE-」「五月雨 -SAMIDARE-」と、3つの雨の名前から作られたイヤーアクセサリーは、ピアスとイヤリングから選べる。
価格は全て¥11,880-(税込/配送料別)。


■mOmentについて

(1)ブランドコンセプト
mOment(モーメント)は「物語の瞬間を、かたちにする。」をキーワードに、想いや情景をデザインするシーズンプロジェクトです。

(2)ブランドミッション
rinkakのワンストップサービスによる3Dプリンターなどの製造技術を活用した完全受注生産で、店舗在庫の無駄を削減。3Dプリンター製のアイテムをもっと身近に感じてもらえるラインとして、スマートな時代にマッチするスタイルとオリジナリティの両立を目指します。

News

Innovation Starts with Children: Kabuku and Microsoft inspire about 3D Printing and Programming in Schools


Kurand, Kabuku Reach New Sake Drinkers with 3D Printing


Rinkak 3D Avatar Printing Solution: In-Game Customized 3D Figurine Printing Service Expands to Dragon Quest


Kabuku Announces New Beta Suite of Rinkak 3D Printing MMS Quotation with Web API and Enhanced Scalability


The Great Rinkak CMF x 3D Prints Experiment with Olympus Air


more...