3Dプリンターと伝統工芸のコラボレーションによるアクセサリー展開を開始

2014/07/29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3Dプリンターを使ったオリジナルブランド「mOment(モーメント)」と伝統工芸の藍染めを融合したアクセサリーシリーズを2014年7月29日より3Dプリント製品のマーケットプレースrinkakにて展開致しました。3Dプリンター技術と伝統工芸の技を組み合わせた製品開発・販売は世界初の試みとなります。


コラボレーション第一弾は国産ジーンズ発祥の地、岡山県・児島の染工場「浦上染料店」との共同開発による藍染と3Dプリンターアクセサリーを展開。2014年7月29日より公式サイト( https://www.rinkak.com/moment/kumo )」にて販売を開始いたしました。主なラインナップとして女性向けの指輪やネックレス、ピアスなど。価格帯は¥5,000~¥11,000(税込・送料別)。
※世界初の試み:当社調べ




■mOmentについて
(1)ブランドコンセプト
mOment(モーメント)は「物語の瞬間を、かたちにする。」をキーワードに、想いや情景をデザインするプロジェクトです。

(2)ブランドのねらい
rinkakの3Dプリンターなどの製造技術を活用したデジタル製造クラウドサービスにより、完全受注生産で、店舗在庫の無駄を削減。3Dプリンターでつくられたアイテムをもっと身近に感じてもらえるラインとして、スマートな時代にマッチするスタイルとオリジナリティの両立を目指します。

■ 株式会社浦上染料店について
株式会社浦上染料店(http://urakami-senryo.com/)は、岡山県倉敷市児島にて「自然の素材を生かしてつくる」ことをテーマにこだわり続けている染物屋です。デニムはもちろん様々な素材の染色、他にはない色合い、風合いを出す技術に優れています。また一般の方々に向けても、藍染めを始めとした様々な染色体験が楽しめる「どんぐり工房」を開催しています。

News

Innovation Starts with Children: Kabuku and Microsoft inspire about 3D Printing and Programming in Schools


Kurand, Kabuku Reach New Sake Drinkers with 3D Printing


Rinkak 3D Avatar Printing Solution: In-Game Customized 3D Figurine Printing Service Expands to Dragon Quest


Kabuku Announces New Beta Suite of Rinkak 3D Printing MMS Quotation with Web API and Enhanced Scalability


The Great Rinkak CMF x 3D Prints Experiment with Olympus Air


more...